神2―3巨(7日)

共同通信

 巨人が両リーグ一番乗りで40勝到達。三回に失策に乗じて1点を先制し、四回は大城の犠飛、五回は岡本の適時二塁打で加点した。メルセデスは6回を単打2本の無失点で3勝目。拙守で劣勢を招いた阪神は追い上げ及ばず、3位後退。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング