ミルクボーイ、自動車点検イベントの女性MCと即興漫才「台本見てくださいよ!」

オリコン

 お笑いコンビのミルクボーイが8日、オンラインで行われた「2020 自動車点検整備運動 キャンペーン 記者発表会」に登壇。イベントを進行していた女性MCが突然「次の進行を忘れてしまった」とネタふりし、即興で漫才を披露した。

【動画】ミルクボーイ、イベントMCと即興漫才

 本イベントは、自動車点検・整備の日頃の殻の必要性と重要性を啓発するため、ミルクボーイの2人が日常点検のデモンストレーションを体験。免許は持っているがペーパードライバーの2人に、現役の自動車整備士が丁寧に指導し、エンジンルームやタイヤ周りなどをチェックした。

 デモンストレーションに入る直前、MCが「何のデモンストレーションをするか忘れてしまった」と切り出し、漫才がスタート。「車の事故とかトラブルを避けるために必要なことだった…」とつぶやくと、内海崇は「それは点検整備やないですか。その特徴は点検整備!」と即座にツッコみ。MCが「たしか、10年に1回でいい…」と重ねてボケると、「ほな点検整備と違うか。点検整備は普段から1年に1回は定期的に行わないといけなませんから」と首をひねった。

 たどたどしくボケようとするMCに、内海は「台本を見てくださいよ!」とまじめに指摘すると、駒場孝は「そんなこと言ってやるなよ」と慣れないボケに挑戦するMCをフォロー。内海は「お前の立ち位置なんやねん」とボヤいた。

 また、車にまつわるエピソードを聞かれると、駒場は「家に奥さんの軽自動車があって、普段は奥さんが運転して僕は助手席に座っていて、赤信号で停まったときに横からハンバーガーを食べさせてあげている」とほほ笑ましいエピソードを紹介した。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング