青木崇高&優香夫妻がCM初共演 愛情に満ちた父と母の表情に注目

オリコン

 俳優の青木崇高(40)と結婚した女優の優香(40)夫妻が、トヨタのミニバン・ヴォクシーのイメージキャラクターに起用され、新TVCM・親子デート「父と娘」篇と「母と息子」篇でCM初共演。あす9日から放映を開始する。

【動画】青木崇高&優香夫妻がCM初共演 「親子デート」でパパとママの顔

 わが子を想う親の愛情を「親子デート」という形で表現する同CM。青木が出演する「父と娘」篇、優香が出演の「母と息子」篇ともに、「とっておきの場所」へヴォクシーでドライブし、親子ふたりきりの貴重な時間を共有する姿をスタイリッシュな世界観で描く。

 プライベートでは、今年第1子が誕生した2人。CMでは、子どもへの想いを心の中で語りかける父、そして母は、ヴォクシーのハンドルを握って都会を離れ、最高の景色が待つ場所へ。まるで恋人から告白されるような子どもの言葉にドキッとしながらも、照れくささを隠しクールに振舞うなど、愛情に満ちた父、そして母としての表情にも注目だ。

 撮影現場に、優香は、ショートヘアにシルバーのアクセサリー、ライダースを羽織った辛めのハンサムコーデで撮影現場に登場し、クールなハンドルさばきを披露。青木は、撮影中、娘の「パパよりかっこいい人と結婚できるかな」というセリフに対し、本来のセリフ「楽しみだな」ではなく「そんな奴いる訳ないだろ」とアドリブを交え、スタジオを爆笑の渦に巻き込んでいた。

 監督は、映画やCM、ミュージックビデオで活躍する柿本ケンサク氏が務め、まるで映画のような世界観で、令和のかっこいい“親子デート”の世界観をつくりだしている。なお、YouTubeトヨタ公式チャンネルにおけるCM動画の公開は、9月14日を予定。

 青木と優香は、2016年6月に結婚。昨年11月に第1子妊娠を発表し、今年4月に第1子誕生を報告した。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング