橋本梨菜“セクシー道着”姿を披露 百人組手の撮影秘話語る「体がボロボロに…」

オリコン

 グラビアタレントの橋本梨菜、東海林毅監督が12日、都内で行われた映画『はぐれアイドル地獄変』の初日舞台あいさつに出席。劇中で披露している“セクシー道着”姿でフラッシュを浴びた。

【全身ショット】道着姿で登場した橋本梨菜

 今作で映画初主演を飾った橋本は「最初に聞いた時は、ドッキリかと思うくらい『まさか!』と思いました」と心境を明かしつつ「皆さまに映画を観てもらえるのを楽しみにしていました。撮影が一1年前くらいなので、やっとという気持ちと、映画ってこんなに時間が掛かるものなのだと初めて知りました」と笑顔であいさつした。

 同作は、沖縄出身の売れないグラビアタレント・南風原海空を主人公とするセクシーコメディ。歌手を夢見ながらグラビア活動をしていた空手の達人・海空が、ある日事務所からAV出演を命じられ、芸能界の闇に立ち向かう姿を描く。

 劇中では“百人組手”のアクションシーンにも挑戦している。橋本は「実際に戦うシーンが一番、大変でした」と振り返りながら「琉球空手の先生に教えてもらって、型をつけてもらいました。撮影では、体がボロボロになったんですけど、とにかくリアルに撮っていただけるようにギリギリを攻めて撮影してもらった」と充実感をにじませた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング