ソ8―4西(12日)

共同通信

 ソフトバンクが5連勝。二回に高谷の適時打で先制し、三回にグラシアルの2点適時打や高谷の2号3ランなどで6点を加えて優位に立った。武田が七回途中3失点で2勝目。西武は先発のノリンが7失点と誤算で、3連敗となった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング