エレカシ宮本浩次が“真の目標”を明かす 左官・挾土秀平と異業種トーク

オリコン

 エレファントカシマシのボーカル・宮本浩次が、19日放送のNHK Eテレ『SWITCHインタビュー 達人達』(毎週土曜 後10:00)に出演することが決定した。2016年の大河ドラマ『真田丸』の題字などで知られる左官技能士・挾土(はさど)秀平と、お互いの地元で異業種対談する。

【番組カット】宮本の行きつけだった赤羽の喫茶店でもトーク

 前半の舞台は宮本が生まれ育った東京・赤羽。かつて宮本がよく通った喫茶店は、今ではもう廃業しているが、マスターが特別に開いてくれた。宮本が舞台で見せるむき出しのパワーは一体どこから来るのか? そして52歳からソロ活動を始めた思いとは? 宮本が打ち明けた「真の目標は○○になること」という意外な言葉に挾土は驚く。

 後半は挾土の活動拠点「秀平組」のある岐阜県高山市へ。国内外から仕事のオファーが絶えない挾土がこれまで作ってきた壁を堪能したのち、とっておきの「秘密の場所」で対談する。「自然体が最も強い」と語る挾土に宮本が返した言葉とは? 挾土流の心を込めた「おもてなし」も必見だ。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング