劇場版『ゼロワン』にヘルライジングホッパー登場 深い赤色に血走った目元…

オリコン

 新型コロナウィルス感染拡大の影響により、公開延期となっていた『劇場版 仮面ライダーゼロワン』(仮)。8月末に最終話が放送されたが、伊藤英明演じる仮面ライダーエデン/“謎の男”エスが登場するとともに劇場版への出演も発表され、ファンを驚かせた。

【画像】怪しいポーズを決めるゼロワン ヘルライジングホッパー

 そんな『仮面ライダーゼロワン』より、劇場版オリジナルの新フォームが緊急解禁。その名も「仮面ライダーゼロワン ヘルライジングホッパー」。全身を包む深い赤色の物々しさに加え、血走っているようにも見える目元。圧倒的な強者感、そして不穏な空気をまとっている。「楽園」を象徴するライダーであるエデンとは対照的に、ヘルライジングホッパーは世界を破壊する力を持つ「地獄」の象徴ともいえる強大なライダー。敵と味方が逆転する!?

そんなライダーが一体なぜ生まれたのか、ヘルライジングホッパーは本当に或人なのか…。不気味なオーラを放つヘルライジングホッパーとエデン、2人がどのようにかかわるのか。本格的に再始動した『劇場版 仮面ライダーゼロワン』の今後の追加情報にも注目だ。

 食玩可動フィギュアシリーズ“装動”に登場することも発表された。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング