田中裕二、コロナ退院後初肉声 太田光と3週間ぶりの会話で「いいとも!」

オリコン

 新型コロナウイルスに感染し、今月7日に退院した、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二(55)が、13日放送のTBS系『サンデー・ジャポン』(毎週日曜 前9:54)に電話生出演した。代打でMCを務めた、ハナコの岡部大に「ありがとうね。名司会ぶり、見ていましたよ」と感謝の思いを伝えながら「体調はまったく問題ないです」と近況を話した。

【写真】山口もえが公開…田中裕二&娘のほっこり2ショット

 相方の太田光との会話では「太田さんとしゃべるの3週間ぶりなんでね」と切り出すと、太田が「来週は出てこれる感じ?」と質問。田中は「熱があって、10日間で退院できなかったので、少し大事を取って、PCR検査も週明けにします。もう、保健所としてはOKなんですけど、検査やります。そこで陰性になったら、復帰」との見通しを明かすと、太田が「来週は来てくれるかな?」と向け、田中が「いいとも!」と明るいトーンで応じた。

 田中は先月26日に新型コロナウイルスの陽性が判明、2週間ほど療養することに。今月6日放送のTBS系『サンデー・ジャポン』にコメントを寄せ「僕以外の家族は昨日(5日)退院できました。みんな元気です。僕は一昨日まで熱が会ったので退院のタイミングは少し遅れますが、それでも順調に行けば週明けにも退院できそうです」と現況を説明した。

 7日には、所属事務所・タイタンの公式サイトで「保健所の指定病院での治療を続けて参りましたが、本日、病院から退院の許可を頂き、退院させて頂きましたことをここに御報告申し上げます」と報告。また「自らの危険を顧みず、田中の治療にあたって頂きました医療従事者の皆様には心からの敬意と感謝を申し上げるとともに、仕事にてお世話になっている皆様、田中を応援して下さっているファンの皆様には、多大なる御心配と御迷惑をお掛けいたしましたことを心よりお詫び申し上げます」と感謝と謝罪の思いを記した。

 田中もコメントを寄せ「この度ようやく退院することができました。その間、懸命に治療にあたってくださった医療従事者の皆様、励ましの言葉をくださった皆様、本当にありがとうございました。そして、仕事関係の皆様、各番組の共演者、スタッフの皆様にはたくさんご迷惑をおかけしました。これからはまずはしっかりと病気を治し、慎重に身体を見ながら仕事に復帰できたらと思っています」と伝えていた。

 田中の妻でタレントの山口もえ(43)は5日、自身のブログで同日に退院したことと、「夫はもう少し入院する予定です」と経過を報告していた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング