J1、川崎が5ゴールで4連勝

共同通信

 明治安田J1第16節最終日(13日・川崎市等々力陸上競技場ほか=7試合)首位の川崎は田中の2得点などで広島を5―1と圧倒し、4連勝で勝ち点44とした。2位のC大阪は横浜Mに2―1で逆転勝ちし、同36。

 横浜FCは名古屋を3―2で破って連敗を3で止めた。53歳の三浦は今季初めてベンチ入りしたが、出番はなかった。

 浦和は柴戸の決勝点で札幌に4―3と競り勝った。札幌は9試合勝利がなく3連敗。湘南は1―0でG大阪に勝ち、9試合ぶりの勝利で最下位を脱した。鳥栖は柏を破り、大分は仙台に勝った。

PR

サガン鳥栖 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング