月9副音声企画に新木優子&中村アン “ひじたま”コンビが裏話やガールズトークで大盛り上がり

オリコン

 女優の新木優子と中村アンが、14日放送のフジテレビ系月9ドラマ『SUITS/スーツ2』第10話の「副音声企画」に出演することが決定した。「幸村・上杉法律事務所」の優秀なパラリーガルで、中島裕翔演じる大輔との恋の行方に注目が集まる聖澤真琴役の新木と、織田裕二演じる甲斐の秘書で甲斐と事務所に忠誠を誓う、影の立役者・玉井伽耶子役の中村が登場。同事務所で活躍する“ひじたま”コンビが、副音声でしか聞くことができない出演者の裏話やガールズトークに花を咲かせる。

【写真】胸元チラリ…白肌まぶしい新木優子

 今作は全米メガヒットドラマ『SUITS』のシーズン2を原作に、負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田)、経歴詐称の天才ニセ弁護士・鈴木大輔(中島)がさまざまな訴訟に向き合い、問題を解決していくリーガルドラマ。第8話でも行われた「副音声企画」には中村と小手伸也が出演。副音声ならではの裏話を披露し、大盛り上がりを見せた。

 副音声を終えての感想と第10話の見どころについて、新木は「久しぶりの副音声、楽しかったです!(副音声の収録が)始まる前は、何をどう話そうか迷っていましたが、いざ始まってみると、撮影の時のことを走馬灯のように思い出しました」としみじみ。「見どころは、(幸村・上杉法律)事務所内のことだけでなく、大輔の心情や真琴との関係、蟹江先生がチカさんと上杉先生どっちに付くべきかという葛藤・決断、そして甲斐先生のお父様についてなど、今まで見えなかったディープな部分が垣間見える重要な回ですので、ぜひ楽しんでいただければと思います」と呼び掛けている。

 中村は「(撮影の時は)あんまりみんなと余裕を持って話せていなかったので、優子ちゃんとたっぷりおしゃべりしながら副音声をできてよかったです」と声を弾ませた。「今回の10話では、玉井的には甲斐先生とのテンポのいい掛け合いが何回もあって、一番描きたかったこと(甲斐と玉井の関係性)を表現できてよかったかなと思っています」と語った。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング