当たり前を抜いてみる社会実験ドキュメント、Eテレ『サビ抜きで。』9・15放送

オリコン

 NHK・Eテレで15日、新番組『サビ抜きで。』第1回「ダメ出し抜きの、ニッポン人。」(後10:50〜11:20)が放送される。寿司からワサビを抜くように、既存のものから思い切って何かを「抜いてみる」社会実験ドキュメント。何かを付け足して問題を解決しようとしがちなところを、「抜く」ことで、考えてもいなかったその本質が見えたり、新しい可能性が見つかったり、画期的なサービス・商品が生まれるかも!? 

【写真】出演者3人の顔写真

 第1回のテーマ「ダメ出し抜きの、ニッポン人。」は、上司から部下へ、先生から生徒へ、何かとネガティブポイントを指摘しがちな日本人に注目し、日常生活から「ダメ出し」を抜いてみたらどんな変化が起こるのかを実験する。

 最初のコーナー「ダメ出し抜きの、筋トレ。」では、複数の一般人に「ダメ出しあり」と「ダメ出し抜き」の筋トレを行い、結果を測定。次のコーナー「ダメ出し抜きの、職人。」では、「丁稚制度」を継続している神奈川県横浜市にある一流家具メーカーに密着。「ほめると人は伸びなくなる」という強い理念を持っている社長が、丁稚に対して「ダメ出しあり」「ダメ出し抜き」のそれぞれで指導するとどうなるか実験する。

 出演は、小籔千豊(吉本新喜劇座長)、脚本家の中園ミホ氏、社会心理学者の繁桝江里氏(青山学院大学准教授)。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング