Tリーグ勢が五輪日本代表破る

共同通信

 卓球Tリーグのオールスター戦は14日、東京・大田区総合体育館で無観客の中、特別ルールで行われ、第1部は男子の及川瑞基、女子の木原美悠らのTリーグ選抜が東京五輪代表で男子の張本智和と丹羽孝希、女子の石川佳純らの日本代表を5―4で破った。日本代表の男女が対戦した第2部は2―1で女子が勝った。

 第1部は男子が5試合、女子が4試合を1ゲーム制で実施。日本代表は張本が2試合に出場していずれも勝つなどしたが、Tリーグ勢が健闘した。

 出場予定だった水谷隼は体調不良のため欠場した。トップ選手にとっては3月の国際試合以来、半年ぶりの実戦となった。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング