日1―2ソ(17日)

共同通信

 ソフトバンクは0―0の九回にグラシアルの適時打と失策の間に2点を勝ち越した。東浜が制球良く8回6安打無失点で4勝目を飾り、森が22セーブ目。日本ハムは上原を打線が援護できず、九回の中田のソロのみに終わった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング