ロ7―4ソ(25日)

共同通信

 ロッテが連敗を3で止めた。0―1の二回に福田秀の2点適時打や安田の適時打などで一挙5点。5―4の八回には柿沼が2点適時打を放った。二木は5勝目。ソフトバンクは守備の乱れが響き、1分けを挟み今季初の5連敗を喫した。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング