稲垣吾郎、19年ぶりのフォトエッセイが「写真集」1位 仕事や価値観を語ったロングインタビューも収録

オリコン

 歌手で俳優・稲垣吾郎の19年ぶりとなるフォトエッセイ『Blume(ブルーメ)』(宝島社)が、週間0.9万部を売り上げ、9/28付「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」(集計期間:9月14日〜20日)で初登場1位にランクインした。

【フォトエッセイより】洗濯中の自然な表情が印象的な稲垣吾郎

 本作は、女性向けファッション誌『GLOW(グロー)』で連載していた「大人男子ライフ」(2018年7月号~2020年6月号)に加筆し、単行本化したもの。タイトルには、稲垣吾郎の日常に欠かせない「花」を意味するドイツ語「Blume」を冠した。

 連載時の未公開カットを含めたフォトエッセイパートに加え、少年時代からアイドルとしての10代~30代、現在の活動まで、仕事と自身の価値観について語ったロングインタビューを収録している。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング