MLB

大リーグ、前田と田中は先発へ

共同通信

 【ロサンゼルス共同】米大リーグは27日、プレーオフのワイルドカードシリーズ(3回戦制)の組み合わせが決まった。新型コロナウイルスのためレギュラーシーズンを60試合に短縮した影響で、出場チームを従来の10から16に拡大した。

 ア・リーグは29日(日本時間30日)に始まり、ツインズの前田はアストロズとの第1戦に先発。ヤンキースの田中は30日にインディアンスとの第2戦に先発。筒香のレイズは山口が所属のブルージェイズと対戦する。

 ナ・リーグは30日(同10月1日)から。カブスのダルビッシュはマーリンズとの第2戦までに先発の見通し。秋山のレッズはブレーブスに挑む。

PR

MLB アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング