宇野実彩子、Official髭男dism「Laughter」を歌ってみた「歌いながら優しい勇気をもらいました!」

オリコン

 ダンス&ボーカルグループ・AAAの宇野実彩子が29日、自身のYouTubeチャンネルで動画『Laughter/Official髭男dismを宇野実彩子(AAA)が歌ってみたた!』を公開した。

【動画】宇野実彩子、Official髭男dism「Laughter」を歌ってみた

 今までさまざまな“歌ってみた”動画を投稿してきた宇野。前回公開された7本目の “歌ってみた” では、ファン待望のAAAの楽曲「SUNSHINE」を披露し、投稿から10日ほどで50万回以上も再生されているなど、宇野のYouTubeチャンネルを代表するコンテンツとなっている。

 第8弾となる今回の“歌ってみた”動画は、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の主題歌としても広く知られる、Official髭男dismの「Laughter」をカバー。

 宇野は自身のInstagramにて今回の “歌ってみた” について「歌いながら優しい勇気をもらいました!ぜひ聴いてください!」とコメント。確かな歌唱技術を軸に、低い声色を駆使して宇野ならではの世界観を織り交ぜ、豊かな表現をみせた。

 ファンからは「Official髭男dismさんの歌は音域が広くて、宇野ちゃんの低音と高音を両方堪能できて幸せです」「みさこちゃんの歌声ってほんとに中毒性ある、、、どのカバーも、一回聴くともう一回もう一回って永遠ループ、、耳が幸せ」「今まで歌ってきた他のアーティストの曲を全部宇野実彩子にしてる」など多くの感想が寄せられ、中には宇野によるカバーアルバムの発売を切望する声も上がっている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング