香里奈、初の水中撮影で“人魚”風に 泳ぎ苦手で不安も「自信へと変わりました」

オリコン

 女優の香里奈が、炭酸スキンケアブランド『肌ナチュール』シリーズの公式アンバサダーに起用された。

【写真22枚】びしょ濡れで色気…大胆な二の腕を披露した香里奈

 公開されたキービジュアルは、美しい炭酸の世界感を表現するために、水中での撮影を実施。香里奈は、泳ぎが得意ではないにもかかわらず初の水中撮影に挑戦し、魚のような美しい世界を表現している。

 今回の起用に香里奈は「YELL for Women というコンセプトに共感し、今の生きづらい生活が続く中、私が何か表現することで誰かが、“今日”頑張ってみようと思えたり、“今”を楽しんで生きてみよう等、感じてもらえたらうれしいです」と出演の意図を語った。

 撮影については「水中での撮影は、いつも通り地上での撮影をしているんだと思いながら臨みました。足も重りをしているし、溺れない!と感じた瞬間、不安から自信へと変わりました。水中に潜っての撮影は、息が苦しくなったら一度水から顔を出して、また潜っての繰り返しで、カメラマンの富取さんと息を合わせながら何度も挑戦しました」と説明。

 続けて「新型コロナウイルスの感染対策を徹底しながら、無事に皆で楽しく撮影を終えられてホッとしました。関わって頂いた皆様に感謝しています。ありがとうございました!」と伝えた。

 なお、関係者は「香里奈さんにとって初の水中撮影ということで不安はありましたが、長い時は1分半以上潜り続け、笑顔で何度もトライを繰り返す姿に、現場にいる全員が 感動し一体となった撮影でした」と振り返り、「その結果、期待を遥かに超えるビジュアルが出来上がったと思います。まるで水の中であることを忘れさせるかのような表現によって生まれた、人魚のような香里奈さんと炭酸の心地よさの融合にご注目ください」と呼びかけている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング