アニメ『呪術廻戦』五条、虎杖に“秘匿死刑”決定を告げる 第2話場面カット公開

オリコン

 MBS/TBSの“スーパーアニメイズム”枠にて放送中のアニメ『呪術廻戦』の第2話先行場面カットが公開された。

【先行場面カット】死刑宣告に困惑する虎杖…2話にはあのキャラの姿も!

 第2話「自分のために」は、見知らぬ部屋で目を覚ます虎杖が、目の前にいた呪術高専の教師・五条悟から自分の“秘匿死刑”が決定したと告げられる。五条は、虎杖に二つの選択肢を示す。今すぐ死刑になるか、『両面宿儺の指』20本を探し出し、すべて取り込んだのちに死ぬか…。

 同作は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同名漫画が原作で、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。シリーズ累計発行部数は850万部を突破している。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング