Jリーグ、鳴り物の応援解禁へ

共同通信

 Jリーグは6日、クラブ代表者による実行委員会をオンラインで開き、太鼓など自席で使用できる鳴り物での応援を解禁すると決めた。17日以降の試合で適用され、主催クラブが使用の可否を最終判断する。大声を出すリスクがあるメガホンは対象から外し、席をたたく行為も認めない。

 J1が20クラブに増える来季日程については、東京五輪前に十分な期間を確保する形での中断が困難という。J1開催中に五輪代表が合宿を行う可能性もあり、原博実副理事長は1クラブから五輪代表に招集できる人数について「制限をつけるかどうかも含めて話し合っている状況」と説明した。

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング