バスケ、宇都宮が3連勝

共同通信

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は10日、宇都宮市体育館などで行われ、東地区の宇都宮は74―52で信州を下し、開幕3連勝を飾った。宇都宮は新加入のスコットが18得点、15リバウンドと活躍した。今季昇格した信州は3連敗。

 A東京は81―71で広島を退け3勝1敗。千葉は93―91でSR渋谷、秋田は90―71で京都に勝ち、ともに3戦全勝とした。

 西地区では三河が63―55で三遠を下して無傷の3勝目。琉球は89―75で新潟に快勝し、今季初白星を挙げた。

PR

バスケ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング