ハミルトン最多並ぶ91勝目

共同通信

 自動車のF1シリーズ第11戦、アイフェル・グランプリ(GP)は11日、ドイツのニュルブルクで決勝が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトン(英国)が今季7勝目を挙げ、ミヒャエル・シューマッハー(ドイツ)の歴代最多91勝に並んだ。

 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)は2位に入り、アレクサンダー・アルボン(タイ)はリタイア。2021年限りでのF1撤退を2日に発表したホンダは10戦連続表彰台となった。アルファタウリ・ホンダ勢はピエール・ガスリー(フランス)が6位、ダニール・クビアト(ロシア)が15位だった。(共同)

PR

レース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング