愛知・長沢彩が福岡移籍へ

友好紙

 ガールズケイリンのトップ選手として活躍する長沢彩(32)=愛知=が、11月1日付で愛知支部から福岡支部に移籍することになった。2014年5月デビューの106期生。コレクション1V、アルテミス賞2Vなどの実績を残し、今年は地元名古屋で行われた8月のガールズドリームレースで3着に入るなど、獲得賞金ランキングで11位に付けている。プライベートでは17年6月に佐藤健太(32)=同・101期=と結婚。現在妊娠4カ月で、完全優勝した8月22日の富山を最後にレースには出場していない。出産に伴い、夫の出身地の福岡県に移り住むことになった。出産後は現役復帰を目指す予定。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング