深田恭子、最新グラビアは『ルパンの娘』“華ちゃん”イメージ 今年4回目の『週プレ』表紙

オリコン

 女優の深田恭子が、17日発売の『週刊プレイボーイ』44号(集英社)の表紙に登場。今年早くも4回目のカバーを飾り、17ページの大ボリューム巻頭グラビアでは年齢とともに美しく進化していく「今」をたっぷり披露した。

【表紙カット】モノトーン衣装で色気を出す深田恭子

 深田が主演し、昨年7月クールに放送され話題となったフジテレビ系ドラマ『ルパンの娘』の続編が15日からスタート。今回の撮り下ろしグラビアは、深田演じる“華ちゃん”の普段の上品な姿と、怪盗として繰り出すクールな姿をイメージしたグラビアとなり、「今、まさにドラマの撮影中なので、やりやすかったです」と手応えはバッチリ。

 ドラマで話題となっているタイトなボディースーツについても「アクションとか決めゼリフがあるシーンが多いので、覚悟して現場に挑んでいます。あと、あの衣装はすごく暑いんですよ。なので、そういう意味でも、覚悟を決めて現場に行きますね」と苦労を明かしている。

 同号と同時に、2016年に発売された写真集2冊『AKUA』『This Is Me』のデジタル版も配信がスタート。今年5月発売の最新写真集『Brand new me』のデジタル版も配信中。

 同号にはそのほか、坂口風詩、森日菜美、あまつまりな、葉月つばさ、森咲智美などが登場する。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング