『ハイキュー!!展』東京初開催でキービジュアル公開 人気声優による音声ガイドも

オリコン

 人気バレーボール漫画『ハイキュー!!』の原画展『連載完結記念 ハイキュー!!展』東京会場のキービジュアルが26日、公開された。12月26日から来年1月17日まで渋谷ヒカリエ「ヒカリエホール」にて開催される。これまで物語の舞台・仙台で2度開催してきたが、東京での開催は今回が初となる。

【画像】烏野1年生チームが笑顔?曜日替わり来場者特典のクリアカード全部公開

 2012年2月から20年7月まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載していた同作は、高校バレーを題材にし、宮城県を舞台に県立烏野高校バレーボール部に所属する主人公・日向翔陽が、かつての同バレーボール部の大エース「小さな巨人」を目指し、「コート上の王様」と呼ばれる天才セッターの影山飛雄ら仲間とともに切磋琢磨して、成長する姿を描いた物語。コミックス累計発行部数は4000万部を突破している。

 今回の展覧会は、連載8年半の完結を記念したもので、26日発売の『週刊少年ジャンプ』(集英社)47号で、作者・古舘春一氏が同展のために新たに描き下ろされた東京会場公式ビジュアルが公開。日向、影山に加えて、宮侑&宮治兄弟、孤爪研磨や木兎光太郎など個性派ライバルが勢ぞろいしており、全国制覇を賭けて、熱き戦いを繰り広げた舞台である東京会場にふさわしい仕上がりになっている。

 東京会場ではテレビアニメで熱演した声優たちによる音声ガイドも初登場。日向、影山をはじめとした総勢8人のキャラクターが、数々の熱戦をライブ感たっぷりに振り返る。さらに、曜日替わり来場者特典「描き下ろしクリアカード」、展示コーナーのイメージパースなども一部先行公開された。

 作者の古舘氏は「原画展です! ありがとうございます! 大変な世の中で、開催に尽力してくださるみなさま、足を運んでくださるみなさま、本当にありがとうございます。仙台会場最高でした!!! 東京会場も最高に違いない!!!」とコメントを寄せた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング