King & Prince岸優太、本田三姉妹と『Vっちょコミュニケーション』初披露「正直、もうちょっとぎこちなく踊ってくれれば…」

オリコン

 人気グループ・King & Princeの岸優太が、11月2日から8日まで日本テレビ系で実施される『秋のカラダWEEK』で初日に放送される特番『くりぃむしちゅーの!THE★レジェンド11』(後9:00)に出演が決定。フィギュアスケーターの本田真凜、望結、紗来の三姉妹とともに、『24時間テレビ』で考案した体操『Vっちょコミュニケーション』を初披露する。岸は「プロ意識をそれぞれ持たれていて、尊敬しましたし、すごく勉強になりました」とレジェンドゲストである3人との共演の感想を語っている。

【写真】岸優太と『Vっちょコミュニケーション』を披露する本田三姉妹

 
 『Vっちょコミュニケーション』とは「ステイホーム中で、おうちにいても心も体も健康で楽しくなれる体操を作りたい」と岸が古坂大魔王、チョコレートプラネットらが24時間テレビの企画として制作したもの。「カラダのパーツと会話する」という岸のアイデアも採用され、カラダのあらゆる部位をVにすることから、名付けられた。

 岸は「僕はすごく体が硬いのですが、本田姉妹はフィギュアをされているからかとても踊りがしなやかでした」と絶賛。「正直、もうちょっとぎこちなく踊ってくれれば僕ももう少し目立てたのですが(笑)上手くてとても爽やかでした!『Vっちょコミュニケーション』も、これをきっかけにもっともっと幅広い方々にも踊ってもらえるとうれしいですね」と茶目っ気たっぷりにアピールした。一方、望結は「実は私、練習してきてたのですが、いま、サッカーに夢中になっていて、このダンスは体幹に良いということだったんで、本当に良かったです!」とコメント。

 番組では真凜が「こんな事ある?」と驚く前代未聞のアクシデントの裏話、望結が語る真凜のプライベートに紗来も大爆笑、真凜の試合前のリラックス法、真凜のレジェンドクイズなど、普段の大会では観られないリラックスした表情をみせながらパネラーとトークを展開する。

 3姉妹での番組出演を経て、望結は「1人の出演より緊張感がありました。『姉が変なこと言わないかな』とか、『言わなきゃいけないこと忘れないかな』と心配でした」とヒヤヒヤぶりを振り返る一方で、紗来は「最近は少し慣れましたが、自分も毎回緊張するので、(真凜)お姉ちゃんが緊張する気持ちもすごいわかるし、一緒に出ると聞いて楽しみだったので、今日はすごい幸せでした」とすっかり満喫したよう。

 番組内容にちなみ自分にとってのレジェンドまたは尊敬する人を聞かれると紗来も真凜も望結を指名。当の本人が「どうした?今日誕生日!?私!?」と動揺すると、紗来は「スケートも芸能界も2人のお姉ちゃんが凄いので、私には2人が尊敬する方です」ときっぱり。

 真凜が「自分は出来ない事が多いんですけど、望結はそれを全部改善しようとして自分のものにしていく努力家。だけど、それを兄妹にも見せずにコツコツと努力している。いつせりふを覚えてるのか? 本当に練習しているところを見せないので凄いなと思いますし、芸能のお仕事が終わってから早朝や深夜にリンクに練習にいく姿を見て尊敬しています」と率直に語れば、望結は「知られていないと思っていたので。私が未来にむけて積み重ねていることを2人が知ってくれてるんだなと思うと泣きそうです」と感激しきりだった。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング