神9―1中(28日)

共同通信

 阪神が4連勝で3年ぶりの中日戦勝ち越しを決めた。1―1の五回にマルテと大山の連続タイムリーで2点勝ち越し、終盤突き放した。先発で4回1失点と粘った藤浪ら7投手のリレーで乗り切った。中日は打線が3安打と低調だった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング