中3―17広(30日)

共同通信

 広島が終盤の大量点で1分けを挟み3連勝。2―3の七回に代打鈴木誠の適時打や大盛の2点三塁打などで4点を奪い、逆転した。八回は堂林と鈴木誠の2ランで4点、九回も7点を加えた。中日は救援陣が崩れて4連敗となった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング