ロ6―3楽(31日)

共同通信

 ロッテが連敗を4で止めた。1―3の六回に中村奨の適時打や菅野の2点三塁打などで5点を奪って逆転。二木は毎回の9三振を奪うなど7回3失点で自己最多の8勝目を挙げた。益田が30セーブ目。楽天は石橋が踏ん張れなかった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング