新開押し切りV ルーキー第20戦 【びわこ】

友好紙

 びわこボートのルーキーシリーズ第20戦「スカパー!・JLC杯」は31日、最終12Rで優勝戦が行われ、新開航(24)=福岡・118期・A1=がインから押し切って快勝。昨年のびわこルーキーシリーズ以来となる通算4回目の優勝を飾った。2、3着には上田龍星、藤原啓史朗が入り、3連単は2番人気の決着となった。

ヒーロー

 「大好き」と公言するびわこ水面で、新開が躍動した。予選はオール3連対の成績を残して2位通過すると、準優11Rは押し切り勝ち。予選トップの上田が準優で2着に敗れたこともあり、優勝戦の1号艇を手に入れた。

 迎えた優勝戦は厳しいレースとなった。インからコンマ06のトップSを放つが、チルト0・5にハネた4カドの上田が襲いかかる。一度は前に出られたが、回ってからつかまえて優勝を飾った。「内枠と出足が良かった分で優勝できた。エンジンのおかげですね」と相棒の29号機に感謝した。

 自身最高の6・51の勝率を残して3期連続A1となった新期の目標は、記念戦線で活躍すること。「次は地元のG1福岡周年(9~14日)だし、まずは予選を突破できるように頑張ります」と奮闘を約束した。 (高谷和宏)

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング