稲垣吾郎&草なぎ剛&香取慎吾『ななにー』3年連続で元日に7.2時間生放送 芸能人に出演呼びかけ

オリコン

 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のABEMAレギュラー番組『7.2新しい別の窓』が、2021年の1月1日午後3時から生放送することが決定した。きょう1日放送の同番組で発表された。同番組が元日に放送するのは、2019年、2020年に続いて3年連続。

【1月放送】木村拓哉の“三つ星ポーズ”を披露した香取慎吾

 この日の放送の中盤、番組からのお知らせとして香取が「2021年1月1日15時から『ななにー』生放送決定! 元日にやるのは3年目、3回目」と発表。「内容の方はまだ決まっていませんが、コロナで旅行とかに行けないなと思っている芸能人の方々、ぜひ遊びに来てください。これからオファーします。ぜひお暇な方、オファーに応えてほしいなと思っています」と芸能人へ出演を呼びかけた。

 今年の元日の放送では香取が、木村拓哉が主演ドラマ『グランメゾン東京』で見せていた、バイクにまたがりながら右手の指を3本あげる“三つ星ポーズ”を披露。大きな話題となっていた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング