SixTONES『anan』で花に囲まれミステリアス&ワイルドな色気 3rdシングル発売日に表紙飾る

オリコン

 人気グループ・SixTONESが、11日発売の女性グラビア誌『anan』2225号(マガジンハウス)の表紙&特集に登場。3rdシングル「NEW ERA」リリース当日に、新曲のタイトル通り、新しい時代を予感させるシックで大人な魅力をたたえた表情で、通算4度目となる同誌カバーを飾った。

【画像】新曲「NEW ERA」がOPテーマ アニメ『半妖の夜叉姫』

 今回の特集はさまざまなギフトが登場する「とっておきの贈り物」。SixTONESの一瞬一瞬の麗しい表情と、とどまるところを知らないスタイリッシュな魅力が読者への「唯一無二のギフト」になっている。表紙にもなっている花を使ったセットでの撮影では、ミステリアスな空間だからこそ自然に生まれた、アンニュイな表情が見どころ。迷い込んだ花園で6人に出会ったかのような、どきっとさせる目線は必見。

 もうひとつの見どころは、大量の砂を使ったセット。砂を敷き詰めた空間でのモードな撮影で、彼らの持つワイルドな魅力がさらに加速。時にコートを翻してファッショナブルに、時に優しげな表情でこちらに花を手向けて…。精悍な中にしっとりと落ち着いた魅力も感じさせる美しい写真の数々から、目が離せなくなるはず。また、ゆらめく光のなか、スモーキーなピンクの世界観で撮影したソロカットでは、のびやかな体躯を活かしたポージングをリクエスト。リラクシーなゆるニットスタイルで見せるふとした瞬間の無防備な姿には、やわらかな色気がにじみ出ており、6人の耽美な魅力が堪能できる。

 今回の3rdシングル「NEW ERA」は、エモーショナルなサウンドに、和の要素がふんだんに組み込まれた疾走感あふれる一曲。インタビューでは新しい時代を駆け抜けていくという強いメッセージ性のある歌詞にちなみ、新時代への思いを語っている。また、いまだからこそ伝えたい想いがあふれる「ファンにプレゼントしたい贈り物」についてのインタビューも必読。「メンバーにはどんなギフトを?」との問では、個性を爆発させた回答をしている。

 同誌のCLOSE UPには、なにわ男子の道枝駿佑も登場する。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング