競輪 九州地区新人紹介(女子102期)

大和久保美 拡大

大和久保美

伊木雪乃

※名前の後の数字は在校順位。年齢は2012年6月25日現在。
 
 強じんスタミナ
 ▼大和久保美(やまと・くぼみ)(24)、福岡県久留米市出身、久留米工業高専中退(高卒認定)、20歳。師匠は橋本拓実(56期)。中、高時代は陸上の中距離競技で活躍。売りはその強じんなスタミナで、耐久訓練ではエリート班すら圧倒したほど。在校成績こそ振るわなかったが、今後、経験さえ積めば女子の頂点を目指せる好素材だ。「ガールズ競輪の普及、発展のために頑張ります」

 父親似のド根性
 ▼伊木雪乃(いき・ゆきの)(31)、熊本県熊本市出身、熊本信愛女学院高卒、27歳。師匠は父でもある伊木博一(40期=引退)。高校までスポーツ歴は全くなし。地元のIT企業のOLから転身という、異色の経歴を持つ。ただ、実家が祖父・父と2代にわたる競輪家系で「伊木家の競輪の血を絶やしたくない」と、この世界に飛び込んだ。父親ゆずりのド根性でガールズ旋風を巻き起こす。「競走も練習も全力で打ち込んで、常に上位入着できるように頑張ります」

=2012/6/25付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ