大関貴景勝「とにかく優勝」

共同通信

 大相撲の大関貴景勝が2日、東京都台東区の千賀ノ浦部屋での稽古後に報道陣の電話取材に応じ、11月場所(8日初日・両国国技館)に向けて2度目の優勝に意欲を燃やした。「とにかく優勝したいという気持ちだけ。結果を残さないといけない」と責任感をにじませた。

 2日は四股、すり足の基本運動を中心に汗を流した。ここまで新関脇隆の勝とも相撲を取る稽古を行っており「調子はいいと思う。まず初日にしっかりいい相撲が取れれば」と力強かった。

 押し相撲が得意な24歳の看板力士。2年前の九州場所以来の制覇を見据え「押しが強ければ、いろんな(取り口の)応用に派生していく」と鍵を挙げた。

PR

大相撲 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング