「最古の競馬場」荒尾がフィナーレ

 荒尾競馬(熊本県荒尾市宮内出目)が23日、83年の歴史に幕を閉じる。庶民の身近なレジャーとして親しまれてきたが、不況やレジャーの多様化などの余波で売り上げが減少、持ちこたえられなくなった。多くの人が職を失い、九州唯一の佐賀競馬への影響も避けられない。荒尾競馬の歴史を振り返るとともに、佐賀競馬の生き残りへの取り組み、公営競技の在り方を探った。

「最古の競馬場」荒尾がフィナーレ

=2011/12/22付 西日本スポーツ=

PR

レース アクセスランキング

PR

注目のテーマ