back number、3年ぶり『SONGS』で5曲フル演奏 上白石萌音の歌詞朗読も

オリコン

 3人組バンド・back numberが、14日放送のNHK総合『SONGS』(毎週土曜 後11:00)に出演することが決定した。同番組には3年ぶりの登場となる。

【番組場面カット】5曲をフルで熱唱する清水依与吏

 スタジオライブでは5曲を全曲フルサイズで演奏。新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となったインターハイ(全国高等学校総合体育大会)を目指していた高校生に向けて書き下ろした新曲「水平線」をテレビ初披露する。

 ほかにも、恋愛をユーモラスに描いた代表曲の1つ「高嶺の花子さん」、片思いを歌った切ないラブソング「HAPPY BIRTHDAY」、独り言のような語り口で、恋愛や日常の心の機微を描いた「オールドファッション」、TBS系ドラマ日曜劇場『危険なビーナス』主題歌の「エメラルド」を演奏する。

 メンバーへのインタビューでは、リスナーの心を動かす歌詞を生み出すソングライティングへのこだわりが浮き彫りに。さらに、back numberファンの上白石萌音が、今回披露する5曲の印象に残るフレーズをそれぞれ選び、朗読を披露する。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング