ラストアイドルがクロちゃんを斬る 鬼気迫る殺陣も披露

オリコン

 アイドルグループ・ラストアイドルが3日、東京・Zepp Tokyoで9thシングル「何人(なんびと)も」(4日発売)のリリース記念イベントをYouTube、SHOWROOMで同時配信した。

【写真】ラストアイドルのイベントにセーラー服姿のクロちゃん

 表題曲は振付に殺陣を取り入れ、刀を振り回すダンスが見どころ。今作の選抜メンバー21人が迫力あるパフォーマンスを披露した。

 トークパートでは、映画『銀魂』シリーズ、『進撃の巨人』などのアクション監督で、メンバーに殺陣を指導した田渕景也氏、振付を担当したバブリーダンスでおなじみのakaneから届いたメッセージ映像がサプライズで流れたほか、阿部菜々実、大場結女、小澤愛実、西村歩乃果、籾山ひめり、安田愛里の6人で立ち回りを一部披露することに。メンバー同士が刀で斬り合う、鬼気迫る殺陣をみせた。

 パフォーマンス後には、ミュージックビデオの衣装をほうふつとさせるセーラー服を着たクロちゃん(安田大サーカス)がサプライズ登場。「エイ!エイ!エイ!」と刀を振りながら「俺もラストアイドルに入れてほしいしん!」とメンバーに近づいていくと、西村は「何この茶番!」と持っていた刀でクロちゃんを何度も斬りつけ、配信のチャットは大いに盛り上がった。

 ラストアイドルとは自身のレギュラー番組で毎週共演しているクロちゃんは「かわいらしいユニットが多いアイドルかと思っていたけど今作の『何人(なんびと)も』はやばかった! 本当の剣士が観たければここに来なさい!」とアピールした。

 ニューシングルに収録されるカップリング曲「ハグから始めよう」をクロちゃんと一緒に曲振りをする際には、西村が「ハゲから始めよう!」といじる一幕も。選抜外メンバー18人で同曲をパフォーマンスすると、立て続けにカップリング曲「あやふや」「銀河高速 渋滞中」を披露。最後にはステージとフロア全面に使い、メンバー総勢39人で「眩しすぎる流れ星」で締めくくった。

 12月29日には3周年記念コンサートが行われることが決定。詳細は後日発表される。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング