南野拓実ら日本代表に選出

共同通信

 日本サッカー協会は5日、オーストリアのグラーツで行われる国際親善試合に臨む日本代表メンバーを発表し、南野(リバプール)久保建(ビリャレアル)ら欧州組の24選手が選出された。13日にパナマ代表、17日にメキシコ代表と対戦する。

 新型コロナウイルスの影響で10月のオランダでの親善試合に招集できなかった橋本(ロストフ)浅野(パルチザン)が入り、10月はコンディション不良で辞退した長友(マルセイユ)も復帰。大迫(ブレーメン)は所属クラブの意向で外れた。

 新型コロナ対策で帰国後に求められる待機措置などのため、10月に続いて国内組の招集は見送った。

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング