WOWOW、配信ファーストへ テレビがなくても視聴できるサービス開始へ

オリコン

 WOWOWは5日、来年1月13日より動画配信サービス『WOWOWオンデマンド(WOD)』をスタートする、と発表した。現状、加入者限定の動画配信サービス「WOWOWメンバーズオンデマンド」があるが、CAS番号経由での加入だけでなく、 パソコン、 スマートフォン、 タブレットなどのWEB経由でダイレクトに加入・視聴することを可能とし、ユーザーの利便性の向上と配信コンテンツの強化を目指す。

【写真】WOWOWで『電波少年』復活も発表

 動画配信サービスでコンテンツを楽しむスタイルが定着しつつある中、 テレビを持たない人でも、BS視聴環境がない人でも、WEB上から加入でき、放送同時配信、見逃し視聴、ライブ配信、ライブラリなどのサービスを利用することができる。先にWOD会員となった人が後からCAS番号を登録すると、追加料金なくBS放送の視聴も可能となる。加入申し込み月であればいつでも解約可能な「無料トライアル」も実施する。

 また、今回の「WOWOWオンデマンド」開始に伴い、配信ファーストのオリジナルコンテンツ制作をこれまで以上に強化し、オリジナルドラマ・海外ドラマの一挙配信、人気アーティストのオリジナルライブ、スポーツ中継での選手専用カメラ、放送しない試合の配信なども拡充していく方針。

 課金方式は月初課金 (放送と同じく毎月1日が課金日)とする。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング