『マンダロリアン』ボバのアーマー登場に「スター・ウォーズ」ファン歓喜

オリコン

 10月30日よりディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で配信がスタートした『マンダロリアン』。シーズン2・第1話(チャプター9)でスター・ウォーズファンの視聴者を熱くしたのは、「スター・ウォーズ」で人気の高いキャラクター、緑色のアーマーでおなじみ「ボバ・フェット」の再登場を匂わせるシーン。新たに場面写真も解禁された。

【写真】テエラ・モリソンの出演シーンも!

 『マンダロリアン』は、『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』のその後――ルーク、レイア、ハン・ソロら反乱軍の活躍により、圧倒的な恐怖で銀河を支配していた帝国が崩壊、ダース・ベイダーの死から5年後――が舞台。いまだ銀河に平和は訪れず、帝国の残党が暗躍していた。そんな混乱した時代に、名前を捨て、掟に従い、その素顔を決して他人に見せず、自らの道を生き抜く孤高の賞金稼ぎ“マンダロリアン”が、フォースの力を秘めた孤児“ザ・チャイルド”と出会い、銀河中から狙われる壮大な闘いに巻き込まれていく…。

 ちなみに、ボバ・フェットは、『ジェダイの帰還』で命を落としたと思われていた銀河で最も恐れられる賞金稼ぎの一人。さらに、『エピソード2/クローンの攻撃』でボバの父親ジャンゴ・フェット(ボバはジャンゴのクローン)を演じたテムエラ・モリソンの登場にも世界中が湧き上がっている。彼は本当にボバ本人なのか?

 既存の作品と地続きで広がっている感じが随所に見られて、「スター・ウォーズ」ファンにすこぶる評判がいい『マンダロリアン』。シーズン2・第2話(チャプター10)はきょう6日、午後5時より配信開始(以降、毎週金曜 後5:00~)。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング