『あのコの夢を見たんです。』第6話 山本舞香・関口メンディーが出演

オリコン

 テレビ東京・金曜深夜の「ドラマ24」枠で放送中の『あのコの夢を見たんです。』(毎週金曜 深0:12~0:52※テレビ大阪のみ、翌週月曜 深0:12~0:52)。お笑いコンビ・南海キャンディーズ山里亮太が実在する人気女優・アイドル・モデルたちのイメージから創作した初の短編小説を原作とし、主人公・山里亮太役を仲野太賀が演じる本作。きょう6日放送の第6話「黒帯ちゃんとメガネくん」では、山本舞香が天才空手少女役で爽快なアクション演技を披露。関口メンディー(GENERATIONS from EXILE TRIBE)も出演する。

【写真】第6話は関口メンディーのゲスト出演回でもある

 青春なんてバカバカしい。高校生の山里(仲野)はそう思いながら日々を過ごしていた。そんな時、天才空手少女・舞香(山本)と出逢う。舞香のまぶしい笑顔に、思わず告白してしまう山里。しかし舞香からは「ハンカチを取れたら付き合ってあげる」とまさかの答えが! その日から2人の長い戦いが始まった。ハンカチが紡いだ恋の闘い…そこに鬼瓦(関口メンディー)が乱入して大騒ぎに。果たして山里は舞香の彼氏になれるのか!?

【山本舞香のコメント】
 「B.L.T.」(東京ニュース通信社)で山里さんが私のストーリーを書いてくださったのを知っていたので、今回、映像で皆さんに見ていただける日が来たのはすごくうれしいです。現場では、山里さんの中で私ってどんな感じなんだろうと考えながら台本を読み、お芝居をさせていただきました。そして、山里さん役の太賀さんとは3回目の共演だったので撮影も楽しく、合間の時間もずっとお話ししながら笑ってました。本当に撮影があっという間だったので少し寂しさもあります。猛暑の中、監督、スタッフ、キャスト皆頑張って撮影しました。面白い作品に仕上がっていると思いますので、是非楽しみにしててください!

【関口メンディーのコメント】
 テレビ東京のドラマ24の作品は以前から観ていて、面白い作品ばかりだったので、今回オファーをいただいた際は一視聴者としてとてもうれしかったです。僕自身も学生の頃、そこまでモテた経験がないので、山里さんの妄想ベースの世界観はとても共感できて面白かったです。また、学生のお話だったので制服がまだ着れるかなと心配しましたが個人的にはまだいけていた気がします(笑)。主演を務める仲野太賀さんを中心に毎回、さまざまなゲストが登場する本作ですがアクションのシーンがある話は自分の出演回だけなのでお芝居と共にアクションのシーンも楽しんでいただけたらうれしいです。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング