ゲンク伊東純也が先制アシスト

共同通信

 【シントトロイデン(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグで7日、ゲンクの伊東純也はアウェーのシントトロイデン戦で前半4分に先制点をアシストした。フル出場し、チームは2―1で勝った。

 シントトロイデンの鈴木優磨は前半28分に今季4ゴール目を決め、GKシュミット・ダニエルとともにフル出場。伊藤達哉は後半23分からプレーした。ベールスホットの鈴木武蔵は、5―5で引き分けたアウェーのコルトレイク戦に後半37分まで出場した。

PR

サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング