アキラ100%、劇場版『仮面ライダーゼロワン』出演「どれだけ夢中に…」 きんに君、南圭介、大後寿々花も続投

オリコン

 新型コロナウィルス感染拡大の影響により延期となり、12月18日に公開が決まった『劇場版 仮面ライダーゼロワン』(仮)。特別ゲストとして、お笑いタレントのアキラ100%が出演することが発表された。

【場面カット】一糸まとわぬ姿でなかやまきんに君、南圭介に囲まれるアキラ100%

 アキラは、ZAIAエンタープライズジャパン常務取締役、野立万亀男(ノダチ・マキオ)役で出演。芸人として2016年の『R-1ぐらんぷり』で優勝しているだけでなく、近年では映画『こはく』(2019)、日本テレビ系ドラマ『トップナイフ―天才脳外科医の条件―』(2020)に参加するなど、俳優としての演技力も話題となっている。「仮面ライダー」シリーズに初出演し、100%怪しい謎の常務を熱演するアキラは「まさか自分がその歴史ある仮面ライダーの映画に出演できる日が来るなんて夢にも思いませんでした!」と喜んでいた。

 テレビシリーズで、登場の度に話題を呼んだお仕事ヒューマギアも劇場版に出演することが決定。お笑い芸人ヒューマギアの腹筋崩壊太郎役のなかやまきんに君、弁護士ヒューマギアの弁護士ビンゴ役の南圭介、看護師ヒューマギアの白衣のましろちゃん役の大後寿々花、とおなじみのメンバーが続投。テレビシリーズでは顔を合わせることがなかった3人が劇場版で大集合する

 また、今回解禁された野立万亀男の場面写真では、飛電インテリジェンスのオフィスで金色のネクタイとスーツを着用している野立の姿が。“ZAIAエンタープライズジャパン常務取締役”の肩書を持つ野立だが、ロープで拘束され、なにかを決意しているような眼差しを見せている…。その視線の先には一体何が。そして、野立万亀男とは一体何者なのか!?

 そのほか、なぜか裸の野立万亀男を取り囲むお仕事ヒューマギアの3人を映した場面写真も。部屋の床には物が散乱しており、争った形跡が…。また、看護師ヒューマギアの白衣の天使ましろちゃんが天使のほほ笑みを浮かべながら、裸の野立と向き合っているカットや、腹筋崩壊太郎と弁護士ヒューマギアのビンゴがキメポーズをするカットも公開。腹筋崩壊太郎が投げているのはキャンディ? 謎が謎を呼ぶ写真ばかりで、飛電インテリジェンスで何が起こっているのか!? 今後の続報にも期待がかかる。

■アキラ100%コメント
僕が子供のころのヒーローと言えば仮面ライダーでした! みんながどれだけライダーに夢中になったことか。まさか自分がその歴史ある仮面ライダーの映画に出演できる日が来るなんて夢にも思いませんでした。本当にうれしいです! 今回はワイヤーを使ったアクションにも初めて挑戦してます。どんなシーンになっているか、ぜひ注目してください! 皆さんが楽しめる作品になっていますので、ぜひ劇場でご覧ください。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング