松本まりか、年下男子をキスに誘う“逆顎クイ” ドキドキシーンに体当たりで挑戦

オリコン

 女優の松本まりか(36)が、18日発売の女性グラビア誌『anan』2226号(マガジンハウス)の表紙&特集「大人の色香の纏(まと)い方」に登場。グラビアでは、自らリードする“大人の女性”を体当たりで演じており、相手をキスに誘う“逆顎クイ”を披露している。

【写真集カット】ドキドキが止まらない“のぞき見写真”も…ベッドで肌見せする松本まりか

 年下男子との初デートをイメージしたグラビア撮影では自らリードし、相手を緊張させないよう場を和ませながら、キスシーンやハグシーンなど、時に挑発的な表情でドキドキの場面を熱演した。松本の姿に、相手役の男性も撮影後に「かっこいい、ついていきたい」と思わず声を漏らした。

 特集ではそのほか、元モーニング娘。の鞘師里保を生徒に迎えた「色香の纏い方講座」で、しぐさやヘアメイク、ファッションでの色香の演出法を美容家の神崎恵氏をはじめとした人気の講師陣が伝授。“あざとかわいい”だけじゃない、人として奥行のある、大人の魅力を身につけるためのメソッドやヒントを紹介していく。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング