嵐・大野智の作品展、12月より大阪で開催決定 嵐FC会員限定、大阪会場ならではの企画&グッズも

オリコン

 人気グループ・嵐の大野智による5年ぶり3度目の作品展『FREESTYLE 2020 大野智 作品展』が、12月21日~来年2月28日まで大阪・グランフロント大阪にて開催されることが、ジャニーズ事務所の公式サイトで発表された。

【写真】東京で初お披露目となった巨大細密画など 作品の一部

 作品展の公式サイトでは「2020年9月9日から約2ヵ月間にわたって、六本木ヒルズ東京シティビューにて開催してきた『FREESTYLE 2020 大野智 作品展』。多くの皆さまから『東京以外の場所でも開催してほしい』というお声をいただき、このたび大阪での催行が決定いたしました」と経緯を説明。「期間にして約2ヵ月間強、今回は嵐ファンクラブ会員の皆さま限定の開催となります。大野智の制作活動の集大成として、過去に手掛けた作品から新作、また創作・展示のアーカイブまで、幅広い作品の展示に加えて、大阪会場ならではの企画や新規グッズの追加も計画中です。どうぞご期待ください」としている。

 チケットの申込方法などの詳細は、今後発表される。

■会場
グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタルイベントラボ
大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 北館 地下1階(入り口1階)

■会期
2020年12月21日(月)~2021年2月28日(日)
※休館日:12月31日(木)ほか未定

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング