TBS大みそかはボクシング世界戦 井岡一翔×田中恒成のビッグマッチが実現

オリコン

 TBSでは、大みそかにボクシング世界戦を10年連続で生放送。今年は、「日本人初世界4階級制覇」の王者・井岡一翔(31)と、同級1位で「世界最速3階級制覇」の挑戦者・田中恒成(25)による日本人同士のビッグマッチ『WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ 井岡一翔×田中恒成』に決定した。

【写真】生まれた我が子を抱き、キスをする井岡一翔

 王者・井岡は、昨年6月に日本人初となる世界4階級制覇を成し遂げ、日本ボクシング界の歴史に新たな1ページを刻み、大みそかには無敗最強挑戦者・ジェイビエール・シントロン(プエルトリコ)を退け、初防衛を飾った。待望の第1子が誕生し、父として背負うものもある。「世界的なボクサーになりたい」とさらなる高みを目指す井岡にとって、絶対に負けられない1戦となる。

 一方、田中は昨年大みそかにWBO世界フライ級で3度目の防衛を果たし、今年2月、「スーパーフライ級」に階級を上げた。狙うはもちろん次のベルト・・・井岡の冠。その王座を奪取すれば、世界最速4階級制覇を達成することになる。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング