正代、貴景勝が3連勝

共同通信

 大相撲11月場所3日目(10日・両国国技館)新大関正代は小結高安とのめまぐるしい攻防の末、土俵際で辛くも突き落として3連勝とした。高安は1勝2敗。大関貴景勝も霧馬山に攻め込まれながら、逆転の突き落としで3連勝。大関朝乃山は右肩の負傷で休場した。

 関脇御嶽海は輝を押し出して2勝目。新関脇隆の勝は隠岐の海の肩透かしに屈し、黒星が先行した。小結照ノ富士は阿武咲を力強く押し出して3連勝となった。

PR

大相撲 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング