『タイタンライブ』12月公演ゲストに友近、納言ら BOOMERはプリンプリンと出演へ

オリコン

 2ヶ月に1度、東京・銀座の時事通信ホールで行われているお笑いライブ『タイタンライブ』および『爆笑問題withタイタンシネマライブ』12月公演が、11日に開催。ゲストに友近、納言、BOOMER&プリンプリンが出演することが決定した。テレビ朝日系バラエティー『爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!』(毎週日曜 後9:55)で、2組そろっての『タイタンライブ』出演とならなかったことから、コンビ間の亀裂が心配されていたBOOMERとプリンプリンは、今回晴れてそろっての出演を果たす見込みとなった。

【画像】『タイタンライブ』12月公演のチラシ

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月17日の4月公演は中止、6月12日の6月公演は各自治体ならびに、劇場の新型コロナウイルス感染症予防ガイドラインに基づいた対策を徹底し、再開。前回からは、TOHOシネマズ上大岡(横浜)が加わり、全国22の映画館での上映となった。

 『タイタンライブ』は客席数を半数以下に減らしての開催となり、チケットは20日より一般発売。映画館での生中継『タイタンシネマライブ』のチケットは、公演の2日前からの発売で、ともにコロナ対策を十分に講じた上で実施される。

 12月公演にはそのほか、爆笑問題、日本エレキテル連合、ウエストランド、脳みそ夫、まんじゅう大帝国らが出演する予定となっている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング