FC東京社長「ベスト尽くす」

共同通信

 YBCルヴァン・カップ決勝が来年1月4日と異例の年明けに延期されたことを受け、柏と対戦するFC東京の大金直樹社長が13日、オンラインで取材に応じ「年内に開催してほしいという要望は出していたが、ベストを尽くすということに尽きる」と話した。

 今月下旬からはドーハでのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を控えており、帰国後の待機措置期間に練習できるか不透明。契約が1月1日までとなっている選手もおり「その時点のベストメンバーで戦う」と主力がそろわない可能性も示唆した。また、来季開幕日について決勝から6、7週程度の準備期間をリーグ側に求める意向を示した。

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング