コロナ禍でACLを棄権

共同通信

 アジア・サッカー連盟(AFC)は13日、ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)が今月下旬から再開するアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を棄権すると発表した。

 1次リーグG組の同クラブは、新型コロナウイルスの影響で開催地のドーハへの渡航許可を政府から得られなかった。G組は神戸と広州恒大(中国)水原(韓国)の3チームで争われ、棄権したクラブが既に消化した試合の勝ち点や得失点なども算入しない。(共同)

PR

海外サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング